お墓100年プロジェクト

お墓100年プロジェクト実行委員会によるブログ (お墓参り写真コンテスト フォトコン2017に応募しよう!)

本日締め切り!!

こんにちは 大阪から辻元です。

みなさん
朝の連続テレビ小説ってご覧になられますか?

前クールの『 べっぴんさん 』 は、
ご存じでしょうか?

有名な子供服屋さんFの創始者の人生を
描いたドラマだったんですが、

その中でこんな台詞がありました。

「 写真というのは誰かの幸せの瞬間や
 喜びの瞬間を切り取って
 一生とっておく事ができる。
 決して会う事のできない人に
 会う事ができる。
 たった一枚の写真から
 たくさんの想いを受け取る事ができる。」


感銘をうけたので思わず書き留めました。

写真ってそもそもそういうものだったんですよね。
今は身近になり過ぎて…

” お墓参りの写真 ” の色々な瞬間を
 会う事のできない未来の方が
 たくさんの想いを受け取って


ほしいですよねー(^^)

という事で
フォトコン 2017 本日締め切りです!
すでにご応募くださった方々
ありがとうございました。
まだだという方はお急ぎ下さい。

よろしくお願いしまーす。

スポンサーサイト
[ 2017/05/29 19:49 ] かわちのくに日記 | TB(0) | CM(0)

ブレイクの兆し?

こんにちは 大阪から辻元です。

先日、近所の共同墓地で久しぶりに見る
おばさんがお墓参りに。

亡くなられた旦那さんとの会話を楽しんでおられるご様子。
すごーく長い間お参りされてました。

帰りがけに
絵本 「ゆらちゃんのおはかまいり」
フォトコン写真集 「お墓は幸せのシンボル」
をプレゼントしました。

それから30分後くらいでしょうか
一本の電話が…
「○○ですけど、
さっきもらった本読んで感動して
電話させてもらいました。
宝物にします!!」

とこっちがそのお電話に感動(*^_^*)

そしてそして数日後、
私の母親が知人のおばさんに
「えらいいい本あるみたいやね」
と声をかけられたんです。

お墓で久しぶりに会ったおばさんルートなのか
はたまた全然ちがうルートなのか

うちの近辺でこの2冊の本
ブレイクの兆し???
だったらいいんですが(^^)

この絵本と写真集気になった方は
最寄りのお墓100年プロジェクト加盟店
または石文社まで
ぜひ


フォトコンご応募締め切りまで
ちょうど1ヵ月です。

ご応募はこちらから
お待ちしております。
[ 2017/05/01 10:03 ] かわちのくに日記 | TB(0) | CM(0)

登録をめざして


こんにちは 大阪から辻元です。

2年前に
「感動的な親子」というタイトルで
ブログ書いたのですが続編です(^^)

このたび、
地元の英雄 楠木正成公 正行公 親子
まつわる名所や遺された文化等を
『日本遺産』 登録をめざして
文化庁に申請されました。

もちろんその時に紹介致しました
2基の五輪塔

昨年から産経新聞で
「楠木正成考」と題して特集もされています。

登録されてほしいですね-

そして
この五輪塔をみてほしい!
建てた正成公の精神を知ってほしい!
妻 久子さんと嫡男 正行公の事をもっと知ってほしい!
1人でも多くの方に…


少しでも知って頂いた方
自分の中で何かが変わるはずです(*^_^*)


興味のある方は名所探索を♪

ということで
もうすぐ新年度&新学期ですね。
お墓まいりに行って
ご先祖様に
報告 お願いされた時の写真
お待ちしております<(_ _)>


ご応募はこちらから
[ 2017/03/25 10:23 ] かわちのくに日記 | TB(0) | CM(0)

ところ変われば

こんにちは
大阪から辻元です(^-^)/

先日、埼玉県にお墓を建てに行ってきました。
寺院内の墓地で、職員の方々、お墓参りの人達、
皆さんきちんと挨拶して下さるのですが何か違和感が…

ずっと考えていたんですが
それは
挨拶のあとの会話
でした。

普段大阪で仕事していると
「どこのお家のやってるの?」 とか
「今日は兄ちゃん寒いなー」 とか
仕事に支障がでるくらい喋る人もいるんですが
三日間それが一切なかったんです(°_°)

埼玉の方は照れ屋さんなのか
それともたまたまなのか
は、わかりませんが…

ただ
「何か喋りたい!!」
大阪人のDNAを感じた三日間でした(^_^;)


はい、どうでもいい話から始まりました
お墓参りフォトコンテスト 2017
ご応募こちらから
お待ちしております。





[ 2017/02/25 12:18 ] かわちのくに日記 | TB(0) | CM(0)

古墳って


こんにちは 大阪から辻元です(^-^)

今回は興味深い講演がある時にちょくちょく行きます
自宅から数分、我が町の
古墳の博物館 「近つ飛鳥博物館」
に久々に行って参りました。

古墳といえば埴輪ですが
その形には意味があったんです。

例えば
の形の埴輪は被葬者の霊の依り代
あるいはあの世の家そのもの、

ニュースなどで一度は聞いた事のある
三角縁神獣鏡
石棺の外側に何枚も配置されて埋められ
棺=被葬者を守るためであったり、

の形をした埴輪は
被葬者をあの世まで乗せて行く乗物
さらに
円筒型埴輪に船の画を描いたその船上には
サンチーストゥーパ傘蓋
恐らく同じ意味をもつと思われる
“衣笠” というものも描かれています。

いずれの埴輪も亡くなった方への
やさしさが感じられます!!

今のお墓も古墳も故人の冥福を祈るという
基本的な考え方は一緒なんですね(^^)

今回の講演で古墳に対するイメージが
すごく変わりました。

「古墳」じゃなく「誰々のお墓」と思う方が
もっと身近に感じられていいかも!!

ということで帰りに
日本初の女性天皇
推古天皇の陵にお墓参りに行ってきました。

となんだかんだ言っている間にフォトコン2016
締め切りが迫っております!
5/31までです!
ご応募お待ちしております♪

[ 2016/05/29 22:57 ] かわちのくに日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

フォトコン2017

Author:フォトコン2017
お墓100年プロジェクト
FC2ブログへようこそ!

▽ フォトコン2017 ▽
    問い合わせ

photocon☆ohaka100nen.jp

☆印を、@マークに変えてね
(^_-)-☆