お墓100年プロジェクト

お墓100年プロジェクト実行委員会によるブログ (お墓参り写真コンテスト フォトコン2017に応募しよう!)

■■■☆ フォトコン2012 開催☆■■■

今日は、大阪から『ふぉと魂 日誌』北條で~す。


幸せは、お墓のシンボル『フォトコン2012』開催ですね^^

フォトコン


じつは、この企画 東日本大震災の以前からのもので、

お墓100年プロジェクトの某講師(池渕先生とは言えない)の一言から始まりました。

「写真コンテストでも、やってみよう!!!(^0_0^) 」(笑笑笑)


この(笑笑笑)って、某講師が笑う声 聴こえました~(笑)


・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
・。。・。゜・☆。・゜。・・。。・。゜・☆。・゜。・


最初、『お墓参りのフォトコンテスト』って、

開催するにあたり、どうだろう???って思ってました。

フォトコン委員長を命じられた僕がいうのも、なんですが・・・。

縁起担ぐ人もいますからね^^;



 だけど震災があり、毎日のように、新聞やネットで

被災された方が、手を合わせている写真。

墓石が流されて無くなった墓地で、手を合わせてる姿なんかも、登載されていて・・・。


     正直、『 尊 い 。』って、想いました。



また、去年 数回 宮城・岩手へと支援活動にも参加しました。

そこで見たものは、ほんとに尊い姿ばかりで、

津波で押し流されて砕けた墓石の一片(カケラ)に手を合わせている姿。

とてつもなく・・・を感じずには、いられませんでした。


それとは別に、被災地から離れた地域では、喪主が お骨を 宅急便で 納骨施設などに送る方が、おられます。

     『なんとお骨を。。。』って信じられない状況です。。。


ということもあり、


 尊い想いのこもった写真を、石材業界から遺すお手伝いをしようという企画です。

優秀な石工魂を持った団体 お墓100年プロジェクトから、賞金も出します (^^)v

確立から言うと、宝くじなんかより、圧倒的に賞金をもらえる確立が高い!(^_-)-☆



・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
・。。・。゜・☆。・゜。・・。。・。゜・☆。・゜。・


 このフォトコンを通して、みんなに考えてもらいたいし、

そして次世代の子供達に、そういう姿を、キチンと遺していかないとね。

また、これがきっかけでも、

被災地への意識を 持ち続けてくれると、もっと嬉しいです ^^



     みんな、がんばって応募しよう ・。゜・☆。・゜。・ 『フォトコン2012』

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

フォトコン2017

Author:フォトコン2017
お墓100年プロジェクト
FC2ブログへようこそ!

▽ フォトコン2017 ▽
    問い合わせ

photocon☆ohaka100nen.jp

☆印を、@マークに変えてね
(^_-)-☆